UNV

国連ボランティアへの応募

国連ボランティアの応募は、登録制となっています。応募を希望される方は、下記の応募資格、待遇、応募方法をよくご確認の上、オンラインでの登録を行ってください。適格な候補者と認められた場合は、ロスターと呼ばれる候補者リストに掲載され、空席の状況に応じて派遣の要請を受けることになります。国連ボランティアの登録・採用は、開発途上国において比較的長期にわたり活動が可能であることを前提に行なっており、専門の分野における実務経験なども必要とされるため、資格等をご検討の上ご応募ください。国連ボランティア計画では、不定期に国連ボランティアの特別募集を行っております。特別募集の情報は、UNV本部サイトに掲示されます。

応募資格

年齢
原則として25歳以上で、上限は特に設定していません。実際に派遣されている国連ボランティアは30代から40代が中心ですが、20代後半や60代の人もいます。 平均年齢は38歳です。
学歴
大学卒業または専門資格の取得が基本条件ですが、専門的な技術を持ち、十分な職務経験がある場合はこの限りではありません。
語学
英語、フランス語またはスペイン語でのコミュニケーション能力が不可欠です。その上でアラビア語、ロシア語、スワヒリ語等の能力があれば選考の際に有利です。語学試験などは実施していませんが、通常選考にあたって英語(またはフランス語、スペイン)による面接が行われます。
職歴
最も重要視されているのが職務経験です。なぜなら国連ボランティアは即戦力としての活躍が期待されているからです。最低でも2~3年、できれば5年程度の、専門分野での活動経験が望まれます。特に開発途上国での活動経験は選考の際に有利です。
健康
開発途上地域の厳しい自然条件ならびに異文化環境に適応できるよう、心身ともに健康であることが不可欠です。また、派遣にあたっては健康診断が義務づけられています。ただし、職務の遂行が可能であれば、身障者でも応募することができます。

待遇

活動期間
通常1年~2年間ですが、緊急人道援助や選挙監視プログラムでは6ヶ月といった短期間の場合もあります。また任期は双方の合意により更新される場合もありますが、原則として6年以上続けることはできません。
生活費
国連ボランティアは現地で必要な生活費が支給されます。金額は派遣地域や家族構成によって異なりますが、住居費を含めて月額およそ1200~2000米ドルです。その他に渡航費用(採用時の居住地から赴任地までの最短ルートのエコノミー料金)や渡航準備金(350米ドル)、荷物郵送費(500米ドル)、着任手当(生活費の3か月分同等額)、離任手当(月額150米ドルの任期月数相当額)等が支給されます。派遣地域によって異なり、家具付きの簡素な簡素な住居が提供される場合と、家賃相応の額が生活費に含まれて支給される場合とがあります。
保険
国連の指定する休・祝日の他、月2.5日の年次休暇を取ることができます。
(例えば12ヶ月の任期であれば2.5×12=30日)。また2年半以上の長期派遣の場合には、原則として2年後、UNV事務局の全額負担で日本へ一時帰国できます。
休暇
健康保険には国連指定の保険会社に自動的に加入する事になり(加入費は全額UNV事務局の負担)、医療費の100%が支払われます。生命保険にも自動加入となります。
その他
1年以上の任期の場合、扶養家族(配偶者と21歳以下の子供)は3人までUNVの負担による同伴が原則として認められており、その場合には生活費が20~30%増額されます。ただし、地域によっては家族の同伴が認められない場合もあります。

応募方法

応募時期
原則的に派遣要請後、3ヶ月以内に赴任できることが求められています。したがって、たとえば仕事や学校の都合で、オファーがあっても一定期間赴任できないことがあらかじめはっきりしている場合には、赴任が開始になる時期の3ヶ月前を目処にご応募ください。また、ロスター登録後に、オファーがあったとしても赴任できない事情が発生した場合には、その旨すぐにご連絡ください。
応募方法
応募は、オンラインでの登録のみになっております。
ご希望の方はUNV本部サイトにアクセスの上、必要事項を記入後(英文)送信してください。オンラインでのご応募により、適格者としてロスターに登録された場合には、後日、派遣の打診の際に必要書類(学歴・資格の証明、推薦状等)を改めて提出していただくことになります。

応募書類はUNVにおいて審査された後、適格者は、ロスター(UNV候補者登録簿)に登録されます。派遣要請が出された段階でその要請にマッチする候補者の方をロスターより数名選出し、ドイツにあるUNV本部事務局よりご連絡差し上げることになります。なお、登録された方全てに要請が必ず来る保障はございませんのであらかじめご了承ください。

その他
国連ボランティアの派遣に関する規定や待遇、保険等については、UNV Conditions of Serviceに準じます。国連ボランティアへ応募される前に、各自ご確認ください。

職種

職種
国連ボランティアは、保健・医療、農村開発といった開発分野における活動から、紛争や自然災害等に対応する為の緊急人道支援、また効果的な開発協力の基盤となる平和構築や選挙支援・民主主義の推進、人権擁護などの活動、自動車整備、航空管制、通信などの後方支援分野に至るまで、100種類以上の職種にわたる活動を行なっています。

詳しくはこちら

応募に関するお申込み先・お問合せ先

青年海外協力隊OB・OGの方については、UNVとJICA/JOCVとの取決めにより、青年海外協力隊事務局を通じてご応募いただくこととなります。
それ以外の方はこちらへお問合せください。