2013年度「国連ユースボランティア」帰国報告会(申し込みは締め切りました)

IMG_8019

2013年、「国連ユースボランティア」が、国連ボランティア計画(UNV)と国内6大学の連携により、新たにスタートしました。本プログラムに参加した12名の学生は、アジア、アフリカ、太平洋諸島、東欧の各国に派遣され、約6カ月の間ボランティア活動に従事しました。開発途上国の厳しい環境下でのボランティア活動は、参加した学生が地球規模の課題を自らのものとして考え、問題解決にチャレンジする貴重な機会となりました。

このたび、UNVと6大学の共催により、標記報告会を開催する運びとなりました。本会合では、現地における活動の実際、異国での生活をとおしての気づきや学び、そして一人ひとりの成長について、プログラム参加学生が報告します。沢山の皆様のご参加をお持ち申し上げます。

 参加ご希望の方は、以下のエントリー・フォームからご登録をお願いいたします。
 
日時:2014年3月27日(木)13時から17時 (申し込みは締め切りました)
場所:国連大学エリザベスローズホール(東京都渋谷区神宮前5-53-70)

http://jp.unu.edu/about/contact-us#location

参加費:無料
定員:110名(定員に達し次第締め切ります)
対象:学生、大学関係者、企業関係者、報道関係者、その他

 

プログラム(予定)
13:00 開会挨拶       外務省
13:15 調整講演       国連ボランティア計画 パートナーシップ・広報部長 池田ラーヘッド和美
14:00 活動報告      「国連ユースボランティアとして成し遂げたこと」 〜活動内容を中心に〜
                                    【報告者】2013年度 国連ユースボランティア参加学生
15:00 (休憩)
15:15 パネル討論     「国連ユースボランティアに参加して得たもの」
                                        〜活動を通して自分はどのように成長したか〜
                                      【モデレータ】 関西学院大学 国際学部 教授 関谷 武司
                                      【パネリスト】 2013年度国連ユースボランティア参加学生
16:45 開会挨拶      関西学院大学 副学長 神余 隆博
17:00  終了

 

申し込み方法:事前の申し込みが必要です。以下のエントリ・フォームにてご記入ください。定員に達し次第、申し込み期限を待たずに、申し込みを終了させて頂きます。(申し込み締め切りは、締め切りました。)