「グローバルヘルス・ボランティア・イニシアチブ」国連ボランティア募集

この度、国連ボランティア計画(UNV)では外務省の協力を得て「グローバルヘルス ボランティアイニシアチブ」を新規に立ち上げる運びとなりました。当イニシアチブでは、公衆衛生分野、食料安全保障分野、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ、性と生殖に関する保健分野を中心とする健康危機対策に関わる幅広い分野で、国際保健分野における日本人専門家を国連機関各国事務所に派遣することにより、同分野での人的支援、人材育成並びに国際機関との連携等に資することを目的としています。

2018年においては、UNDP2ポスト、UNFPA6ポスト、UNICEF3ポスト、WFP1ポスト、WHO5ポスト合計17ポストの募集が決定されました。詳細は本部ウェブサイトの本募集該当ページから各ポストの募集要項をダウンロードしご確認ください。

応募締切:2018年5月31日
派遣期間:各ポスト12ヶ月
派遣人数:各ポスト1名
業務開始日:派遣先と相談の上、9月以降順次開始。

ご応募の際には国連ボランティア計画本部ウェブサイトにて必要事項をご確認くださいますようお願いいたします。なお、JICA青年海外協力隊OB/OGの方は、JOCV枠UNV制度が募集する案件にご応募ください。