「グローバルヘルス・ボランティアイニシアチブ」国連ボランティア募集(一部再募集)

外務省支援により実施中の「グローバルヘルス・ボランティアイニシアチブ」にて国連ボランティアを募集します。当イニシアチブでは、健康危機対策に関わる幅広い分野で、国際保健分野における日本人専門家を派遣しています。(募集は一旦締め切りましたが、一部のポストにつき再募集いたします)

応募締切:2021年9月16日 (再募集分:2022年1月25日)
派遣期間:各ポスト12ヶ月
派遣人数:各ポスト1名
業務開始日:派遣先と相談の上、12月以降順次開始。 (再募集分:2022年2月以降)

詳細は各ポストの募集要項をご確認ください。

ポスト一覧

国連機関 派遣先 タイトル 言語  応募資格学歴 実務経験年数
UNICEF

Lusaka, Zambia

Health Specialist (COVID-19 Vaccine Support)(募集終了) English Master 3
WHO Cairo, Egypt

Antimicrobial resistance AMR/IPC officer

English, Arabic (Optional)

Bachelor 3
WHO

Brazzaville, Congo

Technical Officer (COVID-19 Vaccination)(募集終了)
English, French (Optional), 
Portuguese (Optional)
Master 3

 

※COVID-19の影響で渡航に制限がかかる場合の条件を募集要項にてあらかじめご確認ください。現在の居住地からリモートで契約が開始されることがあります。

※応募にはUNVのロスター登録が必要です。